事故に遭ったらまずお電話を 800-840-0029 310-922-6601

今すぐ電話をする

カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センター・ロサンゼルス

Q & A

A. 保険会社のクレームシステムは、クレームを困難にするべく複雑にできています。また、独自の弁護士を抱えており、保険会社の利益のために戦います。保険金をできるだけ支払わなくて済むようにすること、また、支払い額をできるだけ低く、また支払いを遅らせることが彼らの仕事です。
直接保険会社と交渉し、あなたの保険会社の一任することもできますが、その成果は大きく異なります。直接交渉しても、損害賠償が一切支払われないケースも多々あります。早い段階で専門家に相談することは、あなたが被害者としての権利を守るために賢明でしょう。
カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターでは、あなたにアドバイスを行い、必要に応じ、事故専門弁護士があなたを代理して、損害賠償を請求します。これまで多くのケースで、被害者が保険会社と直接交渉して支払われる金額を相当額超える賠償金獲得の実績があります。
A. カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターへの相談は一切無料です。
また、弁護士が必要と判断した場合でも、弁護士料は加害者の損害賠償の中から支払われるため、裁判所へのファイリングフィー、その他諸費用を含め、被害者の方には一切費用はかかりません。
また、弁護士料は別枠での賠償請求になるため、あなたの損害に対し、支払われる賠償金が目減りするということではありません。むしろ、カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターがこれまで扱った殆どのケースでは、被害者が保険会社と直接交渉して支払われる金額を相当額超える賠償金の獲得に成功しています。
A. 事故発生後、まずは即座にご連絡ください。カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターは、週7日24時間相談を受け付けています。事故後のあなたや関係者の発言は全てポリスレポート、保険会社のクレーム書類に記録、録音され、覆すことはできません。言語の壁によるミスコミュニケーションなどもあれば、不利益な結果を導くこともよくあり得ます。カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターでは、あなたの事故の発生状況を詳しくお聞きし、最適な対応をアドバイスいたします。また、必要に応じ、当センターの事故専門弁護士があなたを弁護いたします。
A. 怪我(むち打ちなど)があれば、すぐに治療を受ける必要があります。事故による負傷の場合、痛みは数日後、1,2週間後に悪化することが多く、早い段階で適切な治療を受けないと、後遺症になって一生苦労することがあります。
治療費は、最終的に相手方保会社の損害賠償より支払われますが、ケースが解決するまでは、あなたの健康保険、または自費で治療を受けることになります。ケースによっては、数ヶ月から1年以上かかることもあるため、充当できる保険をお持ちでない場合、また自費での立て替えが困難な場合、カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターにご相談ください。あなたの自宅、職場の近くで、治療費の支払いを損害賠償支払いまで立て替えるシステム(MEDICAL LIEN)を取っているクリニックや病院をご紹介いたします。この場合、加害者の保健会社から慰謝料が支払われた後、その中から病院に支払いが行われるため、被害者のあなたに対し、通院や治療の費用の請求は一切ありません。
A. カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センターでは、カリフォルニア全域のケースのご相談を受け付けています。
必要に応じ、ほとんどの場合、当センターのフィールドスタッフがあなたのところへ出向くことができます。やむをえない場合は、電話とEメールやFAXでのやり取りとなります。日本語スタッフが24時間電話対応を行っていますので、事故発生後はもちろん、質問等があれば、日本語でお気軽にご連絡ください。
A. 身分に関係なく不法滞在者、国際免許所持者、日本国籍者、未成年者、旅行者への補償が可能です。
A. 運転免許がなくても、相手の誤りが認められれば補償を受けることができます。
A. 乗客は運転をしていないので補償は受けられませんが、相手の運転者や乗車していた車両保険から補償を受けることができます。
A. 無保険車の場合、治療費の補償を受けることができます。相手の運転者が飲酒運転による事故を起こした場合、すべての補償を受けることが可能です。

その他のインフォメーションはこちら
Other infomation

事故の種類

成功報酬制

損害賠償の仕組み

事故に遭ってしまったら

Q & A

当事務所について

 

カリフォルニア交通事故&傷害事故無料相談センター

California Auto Accident & Personal Injury hotline
Law Office of MK Kim, APC. Moon Ki Kim Attorney at Law

3055 Wilshire Blvd #800
Los Angeles CA 90010
24時間無料相談受付中
310-992-6601
メールでのお問い合わせ